(有) 中村幹工務店 TEL0858-82-1732 

家は 健康に大切な空間です! 
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# お寺さんです

梅雨入りしましたね。雨が無い5月でしたので
農家の方は安堵されてるでしょうね。
本日です
お寺の漆喰壁が一部落ち 調査をすると 他の壁も浮いてます。
最終 表の壁を全面直すことになりました。
但し古いコマイの土壁は 動きやすく 
仕上がった後でも割れが入りやすいのが欠点です。
今回は 下地壁は残し仕上げの漆喰のみの修繕です。
お寺 神社の修繕等は 檀家 氏子さん 住職 神主さんと進めます。
皆さん大変な作業!家族が何百人(何万人)といらっしゃるもの!!




TEL   0858-82-1732
FaX     0858-82-0683

ホームページ   
http://www.nakamuramiki.jp/
無料見積 お問合せは  
メールホーム まで (当社HPへのリンクとなります)







 
| comments(0) | - | 18:51 | category: 鳥取 神社 寺 改修 |
# 神社改修終了


 

神社の改修工事が終了しました。後は自治会の方に検査頂き

修正はあるかもしれませんが、 ホット 一息です。

いつも神仏の工事は 普段と違う緊張感があり 己を見透かされてるようです

そう思うと 普段と一緒の仕事をしようと 心の中で立ち向かうんですね。

お知らせ

今日 建材 設備 リフォームのリンクページを トップ  にアップしました。

  こんなんです

実は私も 細かい所までチェックが出来てません。

私のブログは業者仲間さんがよく見ていただいてますので 皆さんチェック

宜しくお願いします。みんなで 鳥取の信頼ある住宅業界にしましょう。

余談

自国に砲弾を受けて黙ってる国は無いでしょう。宣戦布告されたんですからね?
日本ボーとしてたら 次は 日本ですよー。
なにせ 自国の内政反乱さえも 他国に危害を加える方策しか考えられない
国家ですからねー。中国がこの機に乗じ尖閣を占領しないか注意してくださいね
いち日本人からのお願いです。
未だに 軍事力が外交交渉の手段の力なのが寂しいです
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:02 | category: 鳥取 神社 寺 改修 |
# 大詰めです
神社の作業も大詰め 屋根瓦はこれから 一番 手間と 技術が

問われる作業です。




拝殿から本殿にいく手摺りと思ってください 以前のものが腐食し

同じように 作ってみました。この加工は家具屋さんの仕事かな?

マッチャンの 拘りがやってくれましたね。


 

余談です。 約20m(車が入る場所)電動の荷揚げ機で瓦搬入です。

それから 拝殿の屋根へ瓦を上げていきます。

しかも 隣のお住まいの庭を通らせて頂いた作業です。

隣家の方へ感謝 本当にありがとうございました。


| comments(0) | trackbacks(0) | 19:30 | category: 鳥取 神社 寺 改修 |
# 拝殿修復


拝殿屋根下地補修もほぼ完了。 



入母屋の屋根・・現状に合わせるのは 時間がかかります

 

新築と違い何処まで補修したらいいのか検討するのが 修繕工事

設計事務所がはいり 施工箇所が決められていても、ここまでは

まーサービスでやって というのが常ですね。

私達も 責任がありますから見積外の仕事もしますが、その工事を

ありがとう と解って頂けるとホントに嬉しいですね。
| comments(0) | trackbacks(0) | 18:23 | category: 鳥取 神社 寺 改修 |
# 拝殿修復
http://mikikoumuten.higoyomi.com/    中村幹工務店HPへ
                              リフォーム倶楽部鳥取




いよいよ拝殿の屋根修復開始です








解りにくいですが、この部分に隅木と呼ばれる 屋根の角の材木が

ありました。下の写真の手前のものです。



さすがに腐って今にも折れそうです。

桧材で 2本交換です。これが結構大変で、真っ直ぐな材木を

わざと 反らす様に加工します。明日は屋根下地が出来上がるかな。
| comments(0) | trackbacks(0) | 18:38 | category: 鳥取 神社 寺 改修 |
# 雨は嫌だ

やっと雨があがり 社務所の屋根工事が開始 何とか一日で下地

補修は出来ました。



拝殿の床張り替えも同時進行 昔の大工はこんな曲がりくねった材を

上手いこと 合わせたものですね。今だと製材し直してこいと 腕の無い

職人が怒鳴るでしょうね。

さて 傾き等々の補修を これから考えなくては・・・
| comments(0) | trackbacks(0) | 16:58 | category: 鳥取 神社 寺 改修 |
# 参道の滑り台?


参道の階段に 急遽滑り台?を設置し 瓦を すべらせ搬出

全て手作業のため 作業は汗だくになりながらです。



拝殿の瓦は撤去出来ましたが、篭もり堂の解体もあり

材木等々修繕の 材料搬入ができず、しばらくシートで

ご勘弁頂きます。
| comments(0) | trackbacks(0) | 18:17 | category: 鳥取 神社 寺 改修 |
# 社務所の改修開始です
 

今日から 社務所の減築のため 解体作業の開始です。

土壁のため 屋根ははぐらず 内部のみ解体

(土壁は雨に濡れると 後始末が大変なんです)

来週は好天のようですから、今日は下準備のようなものですね。

| comments(0) | trackbacks(0) | 19:06 | category: 鳥取 神社 寺 改修 |
# 神社改修
http://mikikoumuten.higoyomi.com/    中村幹工務店HPへ
                                    リフォーム倶楽部鳥取

昨年の若桜弁財天に続き 今年も
神社の改修工事をさせて頂く事になりました。




拝殿も100年近く経ち 屋根はかなりいたんでますね

 

社務所は減築を含めた 屋根 外部の修繕がメインです。

たまたま マッチャンの地域であり 入札に参加させていただきました。

地元の為にも ガンバローと話しているところです。

なんと 神社総代さんが40年近く前に私の父で家を造られたようで

当時の話もお聞きしました。

以前の工務店は入居者データーなども保存しないし 解らない入居者が

おられるのも現実です。(現在は 何処も保存されてます)

しかし工務店の歴史は 施主様と歩んでるなーと思い、

責任というものを 実感しました。

全く私事ですが、東京にいる娘の就職の内定決まり家内共々

バンザーイ・・・(仕送りまだ半年あるかー)



| comments(0) | trackbacks(0) | 18:10 | category: 鳥取 神社 寺 改修 |
# 弁財天
 

若桜弁財天のお祭りです 昨年補修工事をさせて頂き 

その後の確認も含め参拝させていただきました。

今年は水が少なく 清めの水もでなく 山も水不足なんだなと実感。

皆さんが汗しながら 山を登って来られてました。

私も商売繁盛と 家内安全をお願いし お札を頂きました。

(弁財天って縁結びの神様?どこか不思議な事を言われてる方があり
解らないんですが ご存じの方がおられたら教えて下さい。
私は全く逆の話を聞いたことがあるもので、間違ってたら大変)
| comments(0) | trackbacks(0) | 17:51 | category: 鳥取 神社 寺 改修 |
Selected Entry
Archives
Comments
Mobile
qrcode
ご質問フォームです

ご質問はこちらへ

名前

*メールアドレス


(確認用)

*内容

Powered by FormMailer.

Search this site
Sponsored Links